2014年01月29日

ミニ懐石で気軽に和食

久しぶりにミニ懐石風のお料理で和食を堪能。
やっぱりおだしのきいた和食は
心も体もほっこりさせてくれますねー。

季節を感じさせてくれるお料理の美しさも楽しみつつ
ユネスコ無形文化遺産に「和食」が登録されたことを
改めてうれしく感じた日でした。

そういえば、和食の無形文化遺産登録が決定したとき
産経新聞では「産経新聞特報 」を配布してたんですよね。
時期が年末だったこともあり、
全国各地のお節料理の紹介記事も掲載していたんだとか。

良い記念にもなるし、おせち記事も興味あるし、
私も欲しかったなーと、手に入れられなかったことが
今さらながらちょっと悔しかったり。

それはともかく、いま無性に食べたい和食料理は蓮根饅頭。
蓮根の滋味と風味とモチッとした食感が大好き。
とろり熱々の餡から柚子の香りがふわっと立ち上り、
饅頭の中に百合根や銀杏や海老などが入ってる…
なんていうのもいいな。

edc13120500270001-n1
本格的な懐石料理は高いけど、
ランチタイムのミニ懐石ってお手頃なところが多くておすすめ。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ










cakebox at 15:22トラックバック(0) 
グルメ | 暮らしを楽しむ

トラックバックURL







最新記事