2016年01月06日

B-CASカードの購入と転売

B-CASカードがなぜか余ってる。
年末の大掃除のとき
未分類書類のクリアファイルで発見。

テレビやブルーレイレコーダーが壊れて
買い替えたときに、壊れた機器から
B-CASカードだけ抜いたのかも。

あまり記憶はないけど、
捨てていいものかよく分らないまま、
とりあえず取っておいたって感じ。
これって何かに使えるのかな?

でも、調べてみるとB-CASカードって
所有権はB-CAS社にあるから、
勝手に売ったりしてはいけないんだって。
利用者はB-CASカードを借りてるだけで
第三者に転売すると不正行為になるんだとか。

では、カードを壊したり失くしたりしてして、
B-CASカードだけ購入したい人は
どうするかというと、
B-CAS社のカスタマセンターに電話するか、
ネットでカードの再発行を申し込むと
発行手数料2050円で郵送してくれるとのこと。

まあ余ったB-CASカードを
予備として持っていれば、そういうとき
購入しなくてすむので役に立つかもね。
とりあえず捨てずにおこうと思います。





cakebox at 01:42トラックバック(0) 

トラックバックURL







最新記事