2010年03月

2010年03月31日

デジカメの比較とFinePix F70EXR

最近、7年ぶりくらいにデジカメを
FUJIFILMのFinePix F70EXRに買い替えたのだけど
やっぱり新しいデジカメは快適ですね〜。



買い換えた一番の理由は、
暗い屋内での人物写真や料理写真をきれいに撮るため。
旧型も、明るい部屋であれば特に問題はなかったのだけど
屋内って人が感じる以上に暗いことがあるみたいで
ちゃんとシャッターをたいても表情がクリアに撮れなかったり、
濃い色の料理やお菓子が影色になってしまうなど
暗い色の重なりがベタッとしてしまうことがあったんですよね。
ダーク系の服や、黒っぽい犬や猫なども同様。

10倍ズームのできるタイプとはいえ、昔のモデルなので
気軽に持ち歩くには、あまりに大きくて重すぎたし…。

そうしたら、カメラ好きの友人がおすすめのデジカメを
3種類ほど教えてくれて、そのなかに
フジフィルムの FinePix F70EXRがあったというわけです。

ちなみに、ほかの2種類とは
フジフィルムのFinePix F200EXR
キャノンのPowerShot A1100 IS
2万円以内で買える価格帯で、暗い部屋でもきれいに撮れて、
素人でも扱いやすいデジカメを探してくれました。

お手頃価格のFinePix F200EXRもいいなと思ったのだけど
やっぱりこれまで便利だった10倍ズームの魅力を捨てられず、
FinePix F70EXRに決定。
クチコミや感想を見ても、FinePix F70EXRの評判がすごくよくて
この機能でこの値段はスゴイ!というコメントも多かったので…。

新しく買ったFinePix F70EXRは、
期待以上にきれいに繊細に撮れるのですごく満足!
実験として、暗い部屋で黒い靴を撮ってみたのですが
細かい柄やシワまで、くっきり映っています。
風景も以前よりかなりきれいに撮れるようになったので
最近、写真撮影が楽しくって仕方がないです〜。






cakebox at 11:30トラックバック(1) 
暮らしを楽しむ | お役立ち情報






最新記事