グルメ

2016年01月20日

マックの新メニュー「マックチョコポテト」

マックの新メニュー「マックチョコポテト」が
1月26日(火)から期間限定で販売されます!

日本マクドナルド史上初という
マックフライドポテトとチョコレートの組み合わせ。
ついに出ましたという感じです。

塩味のきいた中ホク外カリのフライドポテトに
ブラウンチョコとホワイトチョコという
見た目もにも華やかな2色のチョコレートソースがとろーり。

甘じょっぱいおいしさって、クセになりますよね。
ちょっと、ロイズのポテトチップチョコレートを
彷彿とさせます。思い出したら食べたくなる…。



マックチョコポテトの価格は330円。
バリューセット(Mサイズ)に60円の追加で
マックフライポテトをマックチョコポテトに変更できます。

販売期間は1月26日〜2月中旬(予定)。
バレンタインシーズンだけなので、
一度食べてみたい!という人はお早めに。






cakebox at 01:04トラックバック(0) 

2016年01月09日

青森県「だし活」の意味

短命県の青森県「だし活」に力を入れる
という記事をネットで見かけて、
だし文化といえば関西でしょと思ったり、
短命県ってなんなのさと思ったり。

青森は塩分の取り過ぎで、がんや脳卒中、
心筋梗塞など生活習慣病による死亡率が高く、
平均寿命の全国最下位という結果に
つながっているのだとか。

だから、旨み成分のだしを生かした料理を
積極的に取り入れ、塩分の強い味付けを控え、
健康的な食生活で長生きしましょう!
「短命県」ワーストから脱却しましょう!
ということらしい。

だから「だし活」。
青森県民の健康のための啓蒙活動とはいえ、
日本は塩分取り過ぎの人が多いから、
「だし活」は全国レベルでも
それなりの価値を見いだせるんじゃないかと
そういう狙いもあるのかな。

世界無形文化遺産「和食」の基本としても
「だし」のアピール力は
たしかに大きいと思います。

でも「だし」はツールじゃなくて文化。
健康面からのアプローチだけではなく、
味に関する価値観も共有できるような
文化的な活動に育っていけばいいですね。






cakebox at 16:33トラックバック(0) 






最新記事