良いところ

2016年01月21日

NOCEの家具の良いところと悪いところ

春から一人暮らしや新生活を始めるという人に
今、注目されているのがNOCEの家具。

NOCE(ノーチェ)の家具の良いところは、手頃な価格ながら、
北欧スタイルの洗練されたインテリアが驚くほど豊富なこと。
インテリア雑誌でもよく紹介されていますよね。

安くてシンプルな家具といえば、
ニトリの家具を思い浮かべる人も多いと思いますが、
NOCEのソファやテーブルは
同じようにシンプルでも、デザイン性の高さが魅力的。

商品のすべてが、お洒落なカフェ風のインテリアで、
材質から感じられる安っぽさもありません。

そのため、NOCEでお部屋の家具をそろえたら、
じつに簡単に北欧風のトータルコーディネートが完成。
シンプルだけど、素朴なぬくもり感があって、
ほっこりできるけど、スタイリッシュという、
あの絶妙な感じは、やはりデザインの力につきます。

一方、NOCEの家具の悪いところといえば、
ウレタンを使ったソファの変形など、
耐久性があまり良くない品もあること。
また、実店舗の店員の対応は良いのですが、
アフターフォローなど、企業体質の評判はイマイチです。

NOCE(ノーチェ)の家具を購入する場合、
やや当たり外れのある買物になる可能性があるので、
ネット通販を利用するときは、商品ごとに
購入者のコメントを参考にしたほうがいいかもしれません。

でも、とりあえず低予算内でお洒落なものが欲しいとき、
noceの家具を選択肢から外すのはもったいない。
テーブルやチェア、天然木の家具はとくにおすすめですよ。

 
価格:8,980円(税込、送料込)






cakebox at 02:35トラックバック(0) 






最新記事